会社 辞めたい 限界

会社を辞めたい限界だと言う人は多いでしょう。
理由を言えない辞めれないという人も多いハズ。

それでも今それをしないと定年までずっと続きます。
新卒20代30代40代50代それぞれで残りの会社人生は違います。

どんな理由でやめたいとしてもそれは人間関係なのではと思うのです。
結局は上司と考えが違うのが不満なので。

本当に限界だと思う人は転職活動をするしかないです。
働かなくて収入がないと生活ができない人も多いでしょう。

今転職しないとそのぶんだけ限界だと感じる期間も長くなります。
自分の自由が尊重できるというとやはり給与のやすい仕事だと思います。

今より給与が安くなると時間や勤務地業務内容などは自由になります。
給与をとるか自分の人生を大事にするか考える機会が大事ですね。

それをするのが転職活動でそれをサポートするのが転職エージェントです。
今から動けばまだ4月1日に間に合う可能性も高いのではないでしょうか。


doda


マンゴーラッシー 市販

マンゴーラッシーの市販を買った。
紅茶も入っているマンゴーラッシーティーだった。

業務用があってお酒を合わせてカクテルにするレシピもあるそうだ。
マンゴーラッシーとはマンゴーとヨーグルトを混ぜたもので期限はインドらしい。

作り方はマンゴージュースとヨーグルトを混ぜるとできるので簡単です。
甘いけど天然物で甘すぎないでもカロリーが高いものができてしまう。

やはり飲み物というよりはマンゴーのデザートみたいですね。
これを飲んだ後にお茶を飲みたくなる。

味は午後の紅茶ブランドだからか美味しかった。
期間限定品でもう売っていないかもしれないがまたあったら欲しいものだ。


アルミブランケット 100均

アルミブランケットを100均で買ってきた。
アルミブランケットとはアルミでできた遮熱シートです。

遮熱性能がたかくて布団よりも保温力は高いそうな。
まあ寝るときにこれを巻くのは眠りにくいですけど。

価格が安いですし暖房のないところに放り出されると効果が高いです。
いつ来るかわからない3連動地震。

防災の目的で持っているのもいいですね。
わりとペラペラでかさばらないのもいいですし軽いですね。

これがあることで体温を保てて生き残れるかもしれません震災時に。


あんかけパスタソース

あんかけパスタソースというのもいろいろある。
購入したのはきのこががっつり入ったものです。

こういったものだと厚揚げとも相性バッチリですね。
魚にかけてもいいしハンバーグでも合いそうです。

作り方レシピといってもとろみは片栗粉味で。
あとは市販のトマトソースクリームソースなんでも使えそうですけど。

名古屋発祥のお店も名古屋駅にはけっこうあります。
ヨコイやチャオとなると名古屋の味で他地域に移住した人には食べたい味なのではないでしょうか。

これらのお店は野菜の煮込みと辛味が特徴ですけど。
個人的には下記のような和風パスタが一番美味しいですけどね。

?キノコとベーコンと玉ねぎの和風パスタ?
?キノコとベーコンと玉ねぎの和風パスタ?

料理名:キノコのパスタ
作者:ラズベリっち

■材料(3人分)
舞茸 / 1パック
えのき / 1袋
しいたけ / 4枚
ベーコン / 2枚
たまねぎ / 1/2個
にんにく / 1かけ
塩こしょう / 少々
オリーブオイル / 大さじ2
醤油 / 大さじ1.5
バター / 10g
パスタの茹で汁 / 200cc
大葉(しそ) / 3枚
ごま / 少々
パスタ / 300g

■レシピを考えた人のコメント
Pick upレシピ(7)に選ばれました?
加熱したキノコにとろみがつき、パスタの茹で汁も加えるのでしっとりしたパスタソースができます。ベーコンとバター醤油味です☆

詳細を楽天レシピで見る


圧縮タオル 100均

圧縮タオルを100均のダイソーで買ってきた。
他にもセリアで売っているらしい。

無印でも売っているけどこちらはけっこう高い。
100均すげーなと思う。

でも作り方としては機械があれば簡単に圧縮して作れるのかもしれない。
とりあえず防災の目的でバッグなどにいれておくのもいい。

あとは外出先で突然タオルが必要なこともあるはず。
使い方は水に濡らすだけ。まるでカップラーメンのようだ。

べつにかわいいディズニーなどのデザインでなくてもいいけどね。
それでもそういったものならプチギフトにも使えそうだ。

ただ圧縮タオルだと濡らして伸ばさないと柄がみえないですけどね。