牛軋餅

牛軋餅の読み方が分かる人いますか??私もわかりませんもらいものなので。
これはいま台湾のお土産として流行っているお菓子でヌガービスケットらしいです。

ヌガーというのはソフトキャンディーのことらしいです。
まあイメージとしてはハイチュウみたいなイメージかもしれません。

それがビスケットにはさんであるというお菓子です。
そのビスケットというのもネギ入りのビスケットなので日本人にとっては斬新です。

ビスケット部分は塩味とネギ味が良くするクラッカーみたいなもんですね。
クリームの部分は牛乳の味がする甘いクリームですねでもクリームも硬い。

塩と砂糖の甘じょっぱい感じでコンビネーションはいいのですけどね。
何か日本人には違和感のある感じですね。

台湾のおみやげとして売っているのですので気になった方は買ってみるといいですね。
日本にいても通販で買えなくはないようなのですけど。

またこのお菓子と似たような感じのものが中国でも牛軋糖として売られているようです。
台湾で流行ったものが中国で流行ることはよくあるようでこれも例外ではないようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする