お菓子一覧

ミスターイトウ クッキー

ミスターイトウのクッキーを食べた。
同社でいっぱいある商品のなかのバタークッキーです。

ここのバタークッキーはしっとりとした柔らかい触感が特徴です。
水分が多いのでしょうがサクサクのクッキーばかりでなくこういったものもいい。

本社は東京にありますが直売所なんかもあるようです。
ここの会社はクッキーやビスケットばかりを作っているのも特徴です。

人気なのはクッキーズやparitzel薄焼きサンドなどです。
コンビニなどでも他商品に比べてお手軽な金額なのが嬉しい。


きな粉大豆 効果

きな粉大豆の効果というと大豆イソフラボンが挙げれますね。
美容にもいいとか言われますが育毛にも効果があるとか言われます。

タンパク質を多く含むのでどちらもプロテインのように使えます。
糖質が多い食事や脂質が多い食事からの置き換えなら健康的かも。

といっても大豆というと脂質でいくとお肉の半分くらいです。
量の面では2倍の量を食べると変わらないという点で注意は必要ですね。

ただきな粉も大豆も淡白な味わいというのはありますね。
きな粉というとレシピはきなこもちのイメージだし。

大豆というと煮豆のイメージはありますね。
豆腐の線もありますが同じように淡白で麻婆豆腐のように濃い味が合いますね。

そんなところできな粉大豆というお菓子を見つけたのです。
大豆にきなこと砂糖と塩をまぶしたという甘じょっぱい味わい。

きなこ大豆チョコまであって定番のお菓子でもないですがこれはいいという味わいです。


キャラメルプリン キットカット

キャラメルプリンのキットカットというのを食べた。
ハロウィンの限定パックで売っていたようです。

少し前に食べたのでハロウィンとは全く関係ないですけどね。
通常はレシピを見てケーキやタルトにするものですよね。

お店にあるとするとスタバやコストコなどかもしれません。
肝心のキットカットを食べてみるとミルク甘い感じの味。

かなりハニーなミルクチョコですがこれはこれでありだと思う。
定番商品に仲間入りしてほしいくらいです。

今購入しようとするとハロウィンの売れ残りかネット通販かもしれませんね。


ロシェットミルクチョコレート

ロシェットミルクチョコレートを食べた。
ロシェットは製品名ですがウクライナで作られたものです。

ロシェンというメーカーが作ったものです。
ここはヨーロッパではかなり大手のメーカーです。

パッケージが英語なのですごく怪しいですが。
品質管理基準としてもけっこう高いそうなので安心して食べれる感じ。

ただ味としてはかなり甘い。現地は結構寒くてこういったものが好まれるとか。
ウエハースも入ってさくさくです。

感覚的にはスニッカーズとかブラックサンダーと同じように気軽に食べれる感じ。
値段もそれに近いのでけっこうお手軽です。

見た目は怪しいですが見つけたら食べてみるのもいいですね。


とちおとめ お菓子

とちおとめのお菓子のお土産も複数あると思います。
美味しいとちおとめを買って帰るのはたいへんですからね。

やはりお菓子のほうが持ち歩きしやすいし日持ちもしますね。
数あるお菓子の中でもとちおとめコロンというのもおいしいです。

コロンはクリームを包んでいるお菓子です。
おとなになるとあまり食べなくなるというのはありますね。

それが今回はとちおとめのいちごクリームが入っています。
小さいお子さんでも喜びますね。

奥さんや年配の先輩や同僚でも懐かしくて話は盛り上がりそうです。