お菓子一覧

プチ ブルボン 値段

プチのブルボンの値段というと安いところで80円位か。
変わった味のものを食べたいのだがけっこう売っていない。

ショコラとかプレッツェルとかおかきからポテチまで。
ミニクッキーの枠を超えてしまった。

ただ男が食べるには4個位鷲掴みする感じ。
たぶん女性や子供向けに作られているのはあるのだと思う。

それでもプチ食べがしやすいパッケージになっていない。
袋がチャック付きとかになっていればちょい食べで置いておきやすいのだが

食べたことがない売ってない味が多いのでとても気になるのだ。


源氏パイ バレンタイン

源氏パイのバレンタイン商品が話題です。
その名も源氏パイチョコらしい。

販売店は近くで見ないな。
チョコをかけた分だけカロリーは増えそうですけど。

売ってなくても作り方があれば作れるか。
チョコを湯煎で溶かしたものに源氏パイを漬け込むレシピとか。

ちなみに静岡限定でピアノブラックというのも売っています。
こちらはチョコを練り込んで焼いたもので見た目は真っ黒です。

外側をチョコでコーティングするかで味は全然違いますけど。
近くで売ってなくても通販では手に入るかも。


ピーナツせんべい はせべ

ピーナツせんべいはせべという会社のものをもらった。
千葉県のお土産です。

せんべいはよくあるせんべいお菓子と同じ。
それでもこちらのほうがやすものよりは上質っぽい。

そんなに高いものではないですし自分がお土産に買うのもいいですね。
ピーナッツにアレルギーのある人は食べれないけど。


西尾 抹茶 おすすめ

西尾の抹茶もおいしくておすすめです。
京都の抹茶だけが抹茶ではない。

現地では抹茶ラボやミュージアムもあって体験もできるらしい。
カフェでは抹茶パフェも食べれます。

お土産にスイーツやお菓子などを買うのもいいですね。
そんな西尾とコラボしているのが日進シスコのココナッツサブレです。

ちゃんと抹茶が香ってこれもおいしいのだ。
ココナッツサブレとの相性もいいので選んだ日進シスコは偉い。


あごせんべい

あごせんべいを食べた。
ラーメンや料理だしでも人気のあごだしのあごである。

トビウオですが粉砕しているのだろう。
せんべいとして食べても味わいはよかった。

ぶあついせんべいせんべいの味わいとしてもよかったですが。
長崎の名物ではあるようですがあご煎餅はいろんなブランドで販売しているようです。

たしかにしっかりとしたあごの味わいがしますね。