料理一覧

ぜんざい 缶詰

ぜんざいは缶詰レシピが簡単です。
作り方は水を足して数分煮込むだけ。

井村屋などの缶詰が人気ですがけっこう砂糖は入っている感じ。
カロリーはちょっと高いかも。

やはりゆであずきもあずきバーに近い味なので同じくらいの砂糖加減なのだろう。
あとはもちをレンジでチンして鍋に入れるだけ。

もちだけはやはり自分で入れたほうがおいしくできますね。
これなら圧力鍋もいりません。

ぜんざいとおしるこの違いというときっと粒があるかどうかなんだろう。
個人的にはもちには粒がついてないほうが好きかな。

でもぜんざいは小豆だけで食べても美味しいと思う。
下記のレシピもおいしそうです。

小豆の缶詰でお手軽ぜんざい(お汁粉)♪
小豆の缶詰でお手軽ぜんざい(お汁粉)♪

料理名:ぜんざい(おしるこ)
作者:はなまる子♪

■材料(2人分)
小豆缶 / 1缶
水 / 缶と同量
お餅(サイズにより / 2~4個
塩 / 少々

■レシピを考えた人のコメント
鏡開きのお餅などでぜんざい(お汁粉)を作りました。 小豆缶があれば簡単にいただけます。 画像は今年のUPに変更しました。

詳細を楽天レシピで見る


調整豆乳 無調整豆乳 違い

調整豆乳と無調整豆乳の違いなのである。
無調整は大豆を煮詰めた汁と水しか入ってません。

大豆の豆臭さというのがあるので人によっては飲みにくいです。
その分調整は砂糖や塩植物性油脂を加えていて飲みやすくしてます。

それでもまだまだ飲みにくいので鍋やスープと言った料理レシピにするのがいいですね。
大豆イソフラボンの健康や美容に関する効果は期待できるかも。

でもタンパク質や植物性の脂も入っているので飲みすぎると太るというのはあります。
カロリーもそれなりにありますしね。

糖質で言えば無調整のほうがやはり少ないですね。
プロテイン代わりに筋トレの後に飲んでもいいのではないでしょうか。


ハマチ ブリ

ハマチとブリの話。
出世魚ですが関係がよくわからんというのはあります。

ハマチはそこまで見かけないけどブリはたくさんうってますからね。
ハマチはブリの小型のものを指して呼びます。

メジロというのハマチくらいのサイズを探します。
カンパチも見た目はそっくりですが別の魚です。

ぶりとハマチの味の違いは養殖か天然かの違いが大きそうです。
どちらがおいしいとはいえなさそうです。

調理方法でも味の差は大きいのでそれしだいでしょうね。
オーソドックスに塩焼きにしてみました色の白さが光ります。

煮付けや照り焼きというのもおいしいと思います。

はまちの煮付け
はまちの煮付け

料理名:はまちの煮付け
作者:もがみか

■材料(4人分)
はまちの切り身 / 4切れ
大根 / 1/4本
しょうが / 20 g
しょうゆ / 大さじ3
みりん / 大さじ3
水 / 2カップ
砂糖 / 大さじ1
酒 / 大さじ3
塩 / 小さじ1/2

■レシピを考えた人のコメント
寒くなってくるとお魚の煮付けが食べたくなりますよね★

詳細を楽天レシピで見る


マグロ 角煮

マグロの角煮というのもおいしいですね。
マグロというと刺し身や寿司を思い浮かべやすいですが。

スーパーで半額になっているものであれば作りやすいですね。
生食用のもので作るとちょっともったいない感じもしますけど。

半額で買ったものを冷凍しておけばいつでも調理できそうです。
ツナ缶でも煮込めばおいしそうだけど量がはいっていないので。

簡単で美味しい!まぐろの角煮♪
簡単で美味しい!まぐろの角煮♪

料理名:まぐろの角煮
作者:オクハマモ

■材料(2~人分)
まぐろ切り身 / 330g
しょうが / 50g
●酒・砂糖・しょうゆ / 各大さじ4
●水 / 100cc

■レシピを考えた人のコメント
簡単にできてとっても美味しいです。おつまみやお弁当にもおススメです。

詳細を楽天レシピで見る


ローソンストア100 おすすめ

ローソンストア100でおすすめの商品は特盛ご飯です。
やはり特盛で108円はオトクな感じがする。

おにぎりを買うよりはこれにふりかけやカレーなどをかけたほうがお得。
昔テレビでもこれがお店で一番売れているとやっていたな。

最近は他の100均では特盛ご飯を見なくなったな。
ご飯の製造コストも人件費などで高くなっているのかも。

それを考えるとローソンストア100は貴重ですね。
ちょっと酸っぱい匂いがするとの噂ですけど。

保存のために酸味料が入っているというのは仕方がないですけど。
カレーや混ぜご飯などにはぴったりの量ではありますね。