ウーロン茶 サントリー

ウーロン茶はサントリーが一番売れていて市販商品ではダントツの売れ行きらしい。
それでも10年前などと比べると大幅に売れ行きが落ち込んでいるようです。

特茶や伊右衛門などお茶商品も多様化しているのでというのもあるのでしょう。
飲みすぎるとカフェインのとりすぎや利尿作用も気になりますよね。

夜寝る間に特に飲みすぎると眠れないしトイレに何回も起きることになる。
ウーロン茶の効能としてはカテキンなどの殺菌作用も期待されますよね。

あとは特に黒烏龍などで言われますが脂肪の分解の効果は言われていますね。
テレビの実験を見ても中国茶の系統は一杯飲みさえすればダイエットに一定の効果はあるようです。

ただ一日中お茶を飲んでいないといけないという逆のつらさもありますけどね。
カフェインが気になるのであればやはり麦茶などが安くて評判もいいですよね。


ホワイトデー 神戸フランツ

ホワイトデーは神戸フランツの商品で。
今日はバレンタインデーですがチョコをもらってしまうともうお返しが気になりますね。

もともと壷プリンで有名な神戸フランツですがホワイトデー向けの商品も多彩です。
神戸苺トリュフや港町の午後というスイーツの詰め合わせ。

もちろん人気の壷プリンのホワイトデー向けセットもあります。
ホワイトデー限定のトリュフもあります。

かわいいボックスでのお返しというのもありますね。
お返しする対象が女性が多いのでやはりかわいいものが多いです。

奮発して3000円から5000円する豪華なお返しスイーツを贈るのもいいですね。
女性の方は男性におねだりしましょう。希望を伝えたほうがお互いのためにもいいと思います。



ホワイトデー 神戸フランツ


チョコパイ バレンタイン

チョコパイをバレンタインにあげる人もいるらしい。
正確にはアレンジしたりラッピングしたりで一手間を加えてあげる人も多いようです。

これなら簡単ですしロッテも専用包装でも準備してくれるといいですよね。
パブロとコラボしている商品もありますがこちらはチーズの味がよく香っていました。

最近は小さくなったと話題になってますが同時にカロリーを気にしなくなって来ているかもしれません。
冬の時期のチョコパイは気温が低いせいで外側のチョコが固くなっていてパリパリなのがおいしいですね。

夏でも気温でとろけるのでチョコ全般ですが冷蔵庫にいれたほうがいいですよね。
ひさしぶりに食べたけどカステラ部分がちょっとパサッとしている印象は受けましたね。

まあ市販品でケーキ屋さんレベルを求めても仕方がないですけどね。


ギャツビー ワックス ピンク

ギャツビーワックスのピンクは一番ホールド力が高くていいですね。
しかも市販品なのでサロン専売品に比べるとそんなに高くないです。

サロン専売品は高いけどシャンプーで洗い流したときのワックス落ちはいいですね。
毎日使うならシリコン残りが気になるのでサロン専売品のほうがおすすめではありますけどね。

種類も複数あって硬さやマット感などが違っきます。
選び方としてはピンクを買っておいて使う量で調整したほうがいいかもしれません。

そのほうがコスパもいいですしね。髪の毛も年齢とともに柔らかくなるので整髪力の強さも必要になります。
髪が固くて短いのであればジェルの方が洗い流しやすく固まりますが条件が厳しいので使い勝手はよくないです。

なんだかんだ言ってよく固まって値段が安いこれをずっとメインにつかっていますね。


ギャツビー ワックス ピンク


非常食 おいしい

非常食だってやはりおいしいほうがいいとは思う。
ただ非常食用のパンも食べたことがあるが通常よりもアルコール臭いというのはあった。

やはり保存期間が長いためにはこういったこともあるのだろう。
アルファ米や缶詰なんかもあると便利だとは思う。

それでも最低ラインの3日分の食事の備蓄となるとあまり凝ったことをすると嵩張って大変です。
レトルトのごはんやパスタなどは人が消化できないデンプン状態になっていて加熱はしないと食べれないようです。

最低限お菓子や水があれば3日くらいは栄養バランスが悪くても平気だとは思うのでおすすめではあります。
あとは家に袋詰してある非常用持ち出し袋も自宅から遠いところにいたら意味がないということ。

車で通勤中でもけっこう困るはず。まだ会社なら非常食があるからいいかもですけど。(大手企業に限るのか?)