お菓子一覧

祥楽 奈良

祥楽という奈良の会社のお菓子を食べた。
見た目のきれいなお饅頭。

見た目のきれいなロールケーキ。
和の感じが強いお菓子が揃っています。


ミニどら焼き 個包装

ミニどら焼きの個包装は便利だ。
ちょびっとお菓子を食べたいときに便利なのだ。

カロリー的にも抑えられますしね。
レシピとしても小さければ作るのが簡単そう。

通常品は安物でもいいですけど。
ちょっといいもの食べたければ無印でも。

ギフトレベルの極上品がほしければ東京大阪名古屋なら見つかるか。


科学麺

科学麺という台湾のお菓子をもらった。
一番近いのは日本のベビースターラーメンだと思う。

これも細かいの食べ方はつまみながらパクパク。
日本でも通販で買えなくはない。

きっと作り方もベビースターとそんなに変わらないのだろう。
それでも向こう特有の簡体字の中国がえげつない感じに見える。

食品成分表示にすごく食品添加物を使用しているようにみえるし。
保存料不添加と感じで書いてある感じ。

味はまずくないのだが体に大丈夫かと思ってしまうのでした。
絵のデザインもかなりあれな感じですけどね。


プライドポテト カロリー

プライドポテトのカロリーというと一袋で350kcalくらいですね。
味が変わると多少変わるけど大ブレはない感じ。

湖池屋がプライドをかけてつくったポテトチップスなだけある。
食べだしたら止まらないのでカロリーに要注意です。

のりや塩だけで3種類も使っていたりする。
安物のポテトチップスとは味わいが違うわけだ。

成城石井やカルディなどの高級店のお菓子も売れてますがそれクラスの味ですね。
それでも安いスーパーであれば値段は100円で売っているレベル。

安いのに侮れない。
自宅でも我が家の誇りをかけてプライドポテトレシピを開発してもいいですね。

茶塩や天ぷらや海老。和牛や金箔まで。
ふりかけるものにこだわれば美味しくなりそうですね。


お世話になりました お菓子

お世話になりましたというお菓子をもらいました。
どんなお菓子にするかは自由ですが文字入りのものもあるんですね。

シールなどにメッセージを書き込んで送るのもいいのですけどね。
例文を参考にしても敬語に気をつけて書かないといけませんね。

外国の方だと英語や中国語を交えて書かないといけないので大変です。
意味のわからない文章にならないように気をつけないといけませんね。

メールや年賀状であいさつをするのもいいですが。
退職するときのお菓子に文字入りならネタにもなりますね。