チョコ一覧

チョコあんぱん ラスク

チョコあんぱんラスクを食べた。
チョコあんぱんおじさんも相変わらず。

むかしからあるお菓子ですね。
でも今はパフェやメロンパンまであります。

久しぶりに食べるとおいしい。
大袋で購入したほうがお得というのはありますね。


ghirardelli チョコレート

ghirardelliのチョコレートをお土産にもらった。
日本でも有名なアメリカのチョコです。

読み方はギラデリですがアルファベットではそれっぽくないですね。
chocolateが気に入って通販で取り寄せる人もいるらしい。

squareなビターなチョコでしたわ。
ばらまき用のお土産かと思うのでそれほど価格は高くなさそうです。

アメリカのイメージは大味かと思ってましたがこれはおいしいですね。


究極のメロンパン

究極のメロンパンというのがある。
一つは茨城にあるのだ。

これはメロンとパン生地だけ。
お水は入っていないというメロンメロンしいものだ。

濃厚なメロン味らしいが食べたことはない。
一応取り寄せもできるらしいので日本全国で食べれるそうだ。

見つけたら食べて見たいものだ。
ただ取り寄せるにはハードルも高い。

もうひとつは熊本県阿蘇にある。
こちらはメロンにこだわらず原料が豪華。

熊本の究極はチョコ入でしっとりのメロンパンであった。


hobal グリコ

hobalというグリコの商品。
神木隆之介さんがcmやっていますね。

キャラメル味のほうが好きな人もいるようです。
ただ味としてはかなり濃いのでしつこい感じではあります。

なので何個もいらない感じ。
ただチョコ食べたいなと言うときにはこのしつこさがいい。

チョコを食べたときの満足感というのはあると思います。
そもそもあまり売っているお店を見ませんね。

食べたいときにはネット通販するのがいいかもしれません。


hobal


ロイズ チョコレートワールド

ロイズ チョコレートワールドに行った人にお土産もらいました。
限定商品もあるようですがもらったのはポテごまクッキー。

チョコポテトのイメージでしたがチョコまんやチョコレートドリンク。
チョコクロワッサンなどのパンにも進出しているようです。

ロイズというとたいていの人がしるブランドですが珍しい商品はまだまだ多いですね。
ポテごまクッキーもじゃがいもとごまの香りが鼻を通り抜けます。

クッキーもサクサクですがチョコレートの味わいもいいです。
常に新しい変化を続けるロイズのこれからの変化も楽しみですね。

そのひとつがチョコレートワールドというテーマパークなのだと思います。