バター一覧

宝製菓 バタークッキー

宝製菓のバタークッキーというのを食べてみた。
バターの味と塩味とザラメの甘さがおいしい。

体には悪そうな味ですがね。
なんといってもたくさん入っている大袋なのにコスパがいい。

有名なメーカーでもないですが横浜工場や藤沢工場。
鳥取や栗東にも同じ名前の会社があるようですがこれは別会社のようですね。

こちらは大風呂敷というきなこ餅が有名みたいですけど。
工場直売ではアウトレット品が安く売っているようです。

このバタークッキーはいっぱい入っていてコスパはいいと思います。


中洞牧場牛乳

中洞牧場牛乳というのが人気です。
なかほら牧場グラスフェッドバターというのが話題です。

グラスフェッドというのは牧草を指します。
農薬や薬品を使わずに育てた牧草。

これを食べせさせることで体にも安心で味わいのいい乳となりました。
岩手県に牧場がありますが広大な土地で放牧されています。

こういった放牧は他にできる牧場も殆ど無いようです。
なのでここの牛乳やソフトクリームプリンなどはとても貴重になっています。

銀座池袋名古屋など高島屋にも店舗があるようですね。



中洞牧場牛乳


ミスターイトウ クッキー

ミスターイトウのクッキーを食べた。
同社でいっぱいある商品のなかのバタークッキーです。

ここのバタークッキーはしっとりとした柔らかい触感が特徴です。
水分が多いのでしょうがサクサクのクッキーばかりでなくこういったものもいい。

本社は東京にありますが直売所なんかもあるようです。
ここの会社はクッキーやビスケットばかりを作っているのも特徴です。

人気なのはクッキーズやparitzel薄焼きサンドなどです。
コンビニなどでも他商品に比べてお手軽な金額なのが嬉しい。


ホタテのバター焼き 作り方

ホタテのバター焼きの作り方は殻つきだと簡単です。
網で殻ごと焼いているところでバターを乗せて醤油をかける。

ホタテのレシピとしてはやはり1位はバター醤油になりそうですね。
あんまりたくさん食べれるものではないのでカロリーはそれほど関係ないですよね。

冷凍のものをオーブンで焼いてもおいしいです。
付け合せに野菜を入れても美味しく食べれますね。

エリンギのホタテそっくりの商品に比べるとやはりホタテの本物はいいですね。
下記のレシピのようにじゃがいもや玉ねぎと合わせてもおいしそうですね。

ご飯と一緒に食べてもいいしビールに合わせてもおいしそうです。

ほたてとじゃがいものバターしょうゆ炒め
ほたてとじゃがいものバターしょうゆ炒め

料理名:ホタテのバター炒め
作者:asami0418

■材料(2人分)
ホタテ / 8個~10個
小麦粉 / 大さじ1
油 / 大さじ1/2
じゃがいも / 大1個
たまねぎ / 1/2個
塩・胡椒 / 適量
バター、醤油、酒 / 各大さじ1

■レシピを考えた人のコメント
ごはんにもビールにもあいます!

詳細を楽天レシピで見る


マーガリン 危険 トランス脂肪酸

マーガリンの危険性としてトランス脂肪酸の話がひろまっています。
本当か嘘なのかは実際にたくさん食べた人が病気にならないとわからないというのはありますね

アメリカを含めて食べるプラスチックのようなものだとして規制される国も多いのが事実です。
それでも日本では危険ではないという認識も多くてバターしか買わないという人も実際少ないと思います。

実際のところどうなのかというとメーカー各社も購入する人の不安を汲み取って量を減らしているようです。
トランス脂肪酸量も7年前と比べると5分の一程度になっている商品も多いようです。

ランキングを確認して少ないものを購入するのが一番いいかもしれませんが。
それでもマーガリンの好みは各家庭でそれぞれですしねトランス脂肪酸の量で決めるほど今は入っていないかと。

うちはあいかわらずネオソフトですね。毎日トースト食べなければいいかなというくらいの感じで。