レトルト一覧

ハンバーグカレー レトルト

ハンバーグカレーというのもレトルトを使うと簡単だ。
商品そのものも探せばあるかもしれない。

ハンバーグはマルシンハンバーグを含め多数のものがある。
レトルトカレーも組み合わせは無限にあるというのもありますね。

でも自宅で作ったときにあったのはバターチキンカレー。
ちょっと脂っこい感じもするけどこのバターチキンカレーハンバーグも悪くない。

東京のお店であればもっと味わいのいいものを提供しているだろうか。
大人も子供も大好きなハンバーグとカレーが一緒になったハンバーグカレー。

ちょっとしたお祭り気分でもあります。
昨日の残り物のカレーを使っても美味しくアレンジできそうです。

下記のレシピもとても参考になります。

簡単ハンバーグカレー
簡単ハンバーグカレー

料理名:ハンバーグカレー
作者:てつやんやん

■材料(1人分)
合挽肉ミンチ / 300g
玉ねぎ / 半分
人参 / 三分の一
作り置きのカレー / 1人前
塩コショウ / 適量
ホンダシ / 3g

■レシピを考えた人のコメント
ハンバーグを作ったのでカレーに入れてハンバーグカレーにしてみました。

詳細を楽天レシピで見る


銀座カリー カロリー

銀座カリーのカロリーというと1袋で250kcalくらいです。
これにご飯を200g足しても500kcalくらいですね。

もう少しがっつり食べたい人にはハンバーグなんかも追加してもいいですね。
カレーにあうのはドレッシングをかけた野菜サラダというのもありますけど。

100円位のカレーに比べると味わいはいいですね段違いに。
なかなか家庭ではこれくらいの味が出せないというのはありますね。

なので買ったほうが早いというのはあります。
それでも喫茶店や定食屋さんでもレトルトカレー使ってたりして。

なかなか自分でつくってもこんな味は出せないといって。


バターチキンカレー レトルト

バターチキンカレーはカレーの中でも人気の商品です。
無印良品のカレーの中でも一番人気なのはこれで間違いないですね。

やはりレトルトだと圧倒的に簡単ですね。
バターとカレーの組み合わせがルーをこんなに引き立てるなんて。

ただバターが入っている分カロリーは少量でもけっこう高めな感じ。
もともとたくさん手べるようなものではないですけど。

今はたくさんバターチキンカレーというのも出ていますね。
無印良品の商品も参考になっているのかもしれませんがどこもそんなに安くはなりませんね。

レトルトがもし安く売っていればチャンスですね。

インド風カレー★バターチキンカレー★お手軽時短!
インド風カレー★バターチキンカレー★お手軽時短!

料理名:チキンカレー
作者:えだまめ大好き!

■材料(3人分)
鶏肉(ももでもむねでも) / 1枚
下味用 カレー粉 / 小1
下味用 ヨーグルト / 100cc
バター / 30g
ニンニクみじん切り / 小1
しょうがすりおろし / 小1
カレー粉 / 小1
トマト缶 / 400g(1缶)
牛乳 / 100cc
塩 / 小2
砂糖 / 大1

■レシピを考えた人のコメント
ナン レシピID:1810004130 と一緒にどうぞ!

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


牛すじカレー 人気

牛すじカレーというと人気メニューの一つだと思います。
牛すじカレーの有名店というのも探すとけっこうありますね。

それでも簡単手軽に食べれるのはやはりレトルトカレーだと思います。
レトルトの中ではこの商品人気1位ではないでしょうかスーパーでもよく見かけるし。

牛すじカレーレシピとなると下処理や圧力鍋での煮込みが必要になります。
牛すじの部分は油が多いのでうまく調理すれば味わいがよくなるカレーになりますね。

それでも牛すじはコレステロールやカロリーも高そうなので気をつけないといけません。
牛すじの部位は値段も安いほうなので懐はそんなに傷まないのですけどね。