危険性一覧

ph調整剤 危険性

ph調整剤の危険性が叫ばれたりします。
食品を見ていてph調整剤とは何と思う人も多いいと思います。

添加物の一種ですが種類は一覧が作れるほどたくさんあるでしょう。
クエン酸とかが一般的ですがリンゴ酸とかも入りますね。

劇薬の塩酸でさえこの目的であれば入れても問題ないはずです。
用途としては食品を酸性にして賞味期限を伸ばします。

PH調整剤の危険性としては表示されていないことが問題とも言えますね。
何が入っているかわからないし国が認可していると言っても数十年単位の使用の安全性はわからない。

といっていたら購入したレトルトのご飯に入っていた。
ゲンキーのご飯ですが別に食べたところですぐに死ぬことはありません。

ただ入っているものはあまり買わないほうがいいというのは言えそうです。