唐揚げ一覧

唐揚げ棒 糖質

唐揚げ棒の糖質というと13gくらいですかね。
1日の糖質量というと130gくらいなので10本食べるとこれに到達します。

でもなかなか10本も唐揚げ棒を食べる人はいませんからね。
それでも他のコンビニの惣菜などと一緒に食べるとけっこう危険そうです。

値段は安いのにカロリーもけっこう高いですからね。
セブンイレブンのものは美味しく見えますが食べるにしても一本にしておきたいですね。

1本だけの注文だと店員さん嫌がるかなとか気を使ってはいけません。
自分の体のことを考えたらたくさん注文しないほうがいいですからね。

たんぱく質の補給源にもなりますがそれよりも全然脂質がきになりますからね。
レシピは簡単なので自分で作ってもいいですね。塩分のとりすぎにも気をつけないと。


ハリケーンポテト 業務用

ハリケーンポテトというと基本的にはどこで買っても業務用かと思う。
冷凍のものを揚げて提供しているのだと思う。

屋台のものでもココイチのものでも。
メーカーとしては日本ハムあたりだろうか。

それなら大手なのでまだいいかもしれないけどどこ産かもよくわからないものがある。
どこのじゃがいもかわからないしいつ揚げて冷凍したのかもわからないものがけっこうある。

国内の製造工場でもパッケージしなおしているだけのところも多いらしい。
カロリーとしても油をがっつり吸っているものだと高くなりますしね。

味付けは唐揚げ粉あたりをつかっていておいしいのですけどね。


唐揚げ粉 人気

唐揚げ粉の人気の市販品1位というのも気になる人も多いと思います。
ランキングが気になる人も多いでしょうがとりあえず1位のメーカーは日清のようです。

レシピとして考えられるのは肉に使うか魚に使うか野菜に使うかでしょうか。
あとは何かを添加することでしょうか。ハーブやガーリックなど。

揚げないレンジ用のものとかバリエーションはありますね。
代用品の作り方というと水溶きの小麦粉や天かすとかあられとかけっこう揚げ粉としては応用もききそうですけどね。

本来の使い方とは違いますが使い方は自由ですよね。
とりあえず粉でまぶすだけのものではなくてタレに漬け込んだほうが味は染み込むようですけどね。

ただ唐揚げ粉としてはそんなに違わないようではありますねどこの会社でも。
塩からあげとか。スパイシーなからあげとか違いはありますけど。

とりあえず安いからあげ粉をかって塩やコショウやガーリックを足して自分好みの味にすればいい感じかもしれませんが。