糖質一覧

ベーグル 糖質

ベーグルの糖質量って普通のパンより多いと言われてます。
糖質制限をしている人は食べないほうがいいもの。

コストコで安く売っていても買っちゃだめですよ。
糖質オフにするならチーズや肉がたくさんひっているものにするとか。

ただこのもちもち食感が好きで食べたくなってしまうのはありますね。

下記のお店のベーグルはこんにゃくをつかっています。
なので普通のベーグルよりもさらにヘルシー。

糖質の面でもまだこんにゃくが入っている分はいいのかも。
いろんな種類の味があって飽きが来ないのもいいですね。


ベーグル


オールブラン 便秘

オールブランは食物繊維がいっぱい入ってます。
オールブランとはなにせ小麦の皮でできているので食物繊維が多いのでしょう。

便秘解消を期待して食べる方も多そうです。
それでも人によっては便秘になるとか便秘悪化を訴える人がいます。

食物繊維は水分をよく取ることで排便に効果を発揮するというのはあります。
あとはオールブランの食べ過ぎも注意したほうがいいですね。

お腹がゆるくなってしまうこともあるのです。
同時に食べすぎると糖質のとりすぎが気になるので注意したほうがいいですね。


シリアル ダイエット方法

シリアルというとダイエット方法にも向いているというのはあります。
フルグラに比べてはちみつとドライフルーツがあまり入っていない分低糖質だからです。

人気というとフルグラですが美味しい分ダイエット向きでないとはいえます。
またシリアルは栄養価のとても高い食品であるともいえます。

栄養価が高くて低カロリーなナッツ類が多く入っているからです。
たくさん食べなくても高い栄養価なので間違いなくダイエット向きではあります。

朝食をシリアルだけに置き換えるというだけで体重が減る人もけっこういるはずです。
食べなかったことで栄養不足になり美容や健康を損なうことも少ないと言えるのです。

どうせ食べるなら健康面を考えて有機シリアルがいいというのはあります。
農薬や化学肥料が使っていないとかもしくは少ないので美容や健康を損なう可能性が少ないです。

ちょっと高いけど食品は良いものを買ったほうがいいですよね服や家電は中国製でも健康や美容に害はありませんが。


唐揚げ棒 糖質

唐揚げ棒の糖質というと13gくらいですかね。
1日の糖質量というと130gくらいなので10本食べるとこれに到達します。

でもなかなか10本も唐揚げ棒を食べる人はいませんからね。
それでも他のコンビニの惣菜などと一緒に食べるとけっこう危険そうです。

値段は安いのにカロリーもけっこう高いですからね。
セブンイレブンのものは美味しく見えますが食べるにしても一本にしておきたいですね。

1本だけの注文だと店員さん嫌がるかなとか気を使ってはいけません。
自分の体のことを考えたらたくさん注文しないほうがいいですからね。

たんぱく質の補給源にもなりますがそれよりも全然脂質がきになりますからね。
レシピは簡単なので自分で作ってもいいですね。塩分のとりすぎにも気をつけないと。


フルーツグラノーラ カロリー

フルーツグラノーラのカロリーは1食分で130kcalくらいです。
130kcalというと一食分とすると少なすぎるというのはあるでしょう。

最近は朝食を取らないという人も増えているようなので軽い軽食としてはいいかんじですね。
全く食べないよりはかなり減らして3食食べたほうが栄養の吸収率が高まらなくていいとは言われます。

メーカーで比較してもそんなに違わないでしょうねおそらく。
カロリーハーフのものを買ってもガッツリ食べると意味はないかもしれないですしね。

グラノーラの部分は糖質ガッツリなのでたくさん食べると太るのはあると思います。
フルーツの部分もドライフルーツなので量のわりに糖質がガッツリだと思います。

量はたくさん食べずにビタミンやミネラルを補給するのが目的にすれば低カロリーでお腹もすきにくいです。