豆腐一覧

純豆腐チゲ

純豆腐チゲのレシピもおいしいものだ。
純豆腐チゲの素さえあれば店舗で食べるのと同じくらいおいしくできる。

自分で具材を調整するとカロリーも調整できますしね。
まだ暑くないうちに素があったので作ったのである。

もともと韓国ではおぼろ豆腐という柔らかいのを使っている。
なので木綿よりは絹のほうが合うとは思います。

とりあえずあさりやしじみなどのエキスが入っていないとおいしくないですね。
具も入っている方がいいですが。

コチュジャンとかの味わいがおいしい。
ただお店の味に近いものや素を使うとどうしても塩分が高くなるので注意が必要。

下記の作り方も参考になりますね自分で作るのは大変ですが。

体ぽかぽか!スンドゥブ鍋
体ぽかぽか!スンドゥブ鍋

料理名:スンドゥブ鍋
作者:きよみんーむぅ

■材料(2人分)
木綿豆腐 / 1丁
白菜キムチ / 150g
豚薄切り肉 / 100g
ニラ / 1/2束
卵 / 2個
◎水 / 300cc
◎鶏ガラスープの素 / 小さじ1
◎砂糖 / 大さじ1
◎コチュジャン / 小さじ1
ごま油 / 大さじ1

■レシピを考えた人のコメント
寒い時期にぴったり?
簡単でボリュームのある定番のお鍋です。
夏でも汗をかいてデトックス!!

詳細を楽天レシピで見る


麻婆豆腐の素 アレンジ

麻婆豆腐の素はアレンジがいろいろできるのでいいですね。
簡単なところで麻婆ナスを作るレシピでもいいですけど。

なにも丸美屋のような高いものでなくてもいいですし。
賞味期限切れでも加熱殺菌してあって簡単には傷まないです。

賞味期限切れのようなものであればアレンジしても何も感じませんし。
美味しくする方法としては山椒を使うことなどがいいですね簡単には。

鍋にしたりとか麻婆春雨にしたり白菜とでも相性は良さそうです。
安い麻婆豆腐も少しアレンジして食べると格段に美味しくなります。

下記のレシピが本格なものとして人気1位でした。
これレシピ風にアレンジするのもいいかと思います私もアレンジして食べましたよ美味しく。

本格!麻婆豆腐 ☆ 美味しい ☆
本格!麻婆豆腐 ☆ 美味しい ☆

料理名:本格!麻婆豆腐
作者:Nao’s

■材料(2~3人分)
豆腐 / 1丁
豚ひき肉 / 100~120g
ごま油 / 大さじ1
長ネギみじん切り / 1本
♪豆板醤 / 小さじ2
♪鷹の爪の輪切りor粉(お好みで辛さ調節 / 1~3本
♪ニンニクみじん切り(チューブ可) / 1片
♪生姜みじん切り(チューブ可) / 1片
★水 / 150cc
★醤油 / 大さじ2
★酒 / 大さじ1
★砂糖 / 大さじ1
★オイスターソース / 小さじ2
★コチュジャン / 小さじ2
★鶏がらスープの素 / 小さじ1
水溶き片栗粉 / 適量
山椒 / 適宜
ラー油 / 適宜

■レシピを考えた人のコメント
ピリっと辛い麻婆豆腐♪
ご飯にかけて麻婆丼にしても(*^_^*)

詳細を楽天レシピで見る


きらず揚げ いしかわ

きらず揚げはいしかわというところの商品が人気です。
季節限定でキャラメル味があるのでこちらも食べてみたいところなんですが。

カルディやコープなどの販売店でも売っている人気の商品です。
いしかわはおとうふ工房と名前がついているほどお豆腐に精通したお店です。

豆腐だけでなくプリンやドーナツやパンまで扱っているくらいです。
しお味以外も高浜とりめし味とか梅塩レモンもあるので気になりますね。

塩味以外はあまり見ない商品ですけど。
おいしいのですが食べ過ぎるとカロリーが気になってしまうお菓子でもあります。


豆腐 栄養素

豆腐の栄養素や栄養価というとやはり大豆イソフラボンやタンパク質だと思います。
イソフラボンの効能としては肌の美容や髪の毛の勢いにも関わってくると言われます。

ただ食べ過ぎを避けるように目安量はあるようです。
正確には今までの研究ではイソフラボンのとりすぎによる健康害はあまり良くわからないそうです。

タンパク質をたくさん取る効用は冷え性に悩む人などは軽減される可能性は高いと言われています。
ただタンパク質も取りすぎると太るのは間違いないのお付き合いの問題です。

栄養成分や栄養効果は高い豆腐ですがカロリーについてもそんなにバカにはできません。
豆腐一丁となるとご飯を茶碗一杯食べるのと同じくらいになるからです。

ただ安くて栄養価の高い豆腐も悩まされるのは水切りと賞味期限切れです。
賞味期限は加熱済みとそうでないものがあるのでそれによって長さは変わってきます。

水切りは電子レンジを使って簡単に時短で行う方もけっこう見えますよね。


豆腐 カロリー 一丁

豆腐のカロリーは一丁で200kcalくらいになります。
体積の割には水分が多いので少ないというのはあるかもしれません。

木綿と絹を比べると木綿のほうが高い感じなるようですけど。
いっぱい食べるとカロリー高いというのと違いがないので太るのは間違いないです。

通常一回の食事で食べる量というと100gとか多くても150gくらいではないでしょうか。
糖質というと一回の食事で2,3gにしかならないので糖質制限中の人でも心配ではないでしょう。

ただ脂質を取りすぎないようにしたい人でも豆腐を食べるということにはちょっと注意が必要です。
豆腐は肉に比べると脂質が少ないのは確かですが同じg数で半分の量になるというだけのことです。

やはり食べすぎると脂質のとりすぎになってしまいますので気をつけたほうがいいですね。
タンパク質の摂取という点ではかなりいい素材であるということは間違いないですけど。